「先輩はおとこのこ」82話分を無料で試し読みしてみた!LINEマンガ ネタバレ記事

レビュー
スポンサーリンク

「先輩はおとこのこ」は、2019年12月からLINEマンガで配信されている人気マンガ。

「つまらなくても無料だからまあいいか」という気持ちで読み始めたのですが、まんまとドハマりしてしまいました(^_^;)ww

それもそのはず・・「第4回アニメ化してほしいマンガランキング3位」「次に来るマンガ大賞webマンガ部門3位」でした・・。

恋愛モノをあまり見ない筆者でも非常に面白く読めましたので、男性の方にもおすすめ!本記事では「先輩はおとこのこ」のあらすじ、登場人物、感想をご紹介します(^-^)

「先輩はおとこのこ」あらすじ

主人公の「花岡まこと」は誰もが振り向く美人女子高生。どこからどうみても女子にしか見えないが、実は女装している男子だった。

ある日、そんな「花岡まこと」に後輩の「蒼井咲」が告白をする。自分のことを女性だと思い込んでいる咲に、まことは自分は男の子だと告げる。衝撃的な事実を知った咲は、ショックを受けるどころか鼻血を出しながら「女子バージョンと男子バージョンを楽しめる!」と大喜びw

まことは、変わり者の私には近づかない方がいいとさらに遠ざける。しかし咲は「私が先輩の初恋の人になる」と宣言し、翌日から付きまとわれることに・・。

それを面白くない様子で見ているのは、まことの幼なじみの「大我竜二」。はじめは咲を怪しむものの、徐々に咲のペースに巻き込まれ、いつのまにか3人組へ。そして咲には隠し続けていた秘密まで知られてしまう・・。

「まこと」「さき」「りゅーじ」の3人が描く少し変わった高校生活。それぞれの悩み、不安を抱えながら、物語がきれいな描写とまっすぐな心で進んでいく。

登場人物

花岡まこと(はなおかまこと)

主人公。高校2年生。かわいいものが大好きな男の子。女装して学校に通っており、そのことは母親には内緒にしている。

蒼井咲(あおいさき)

まこととりゅーじの後輩。高校1年生。まことのことを女子だと思い告白する。おばあちゃんと二人暮らしの元気でまっすぐな女の子。

大我竜二(たいがりゅうじ) 【推しです】

通称「りゅーじ」。高校2年生。まことのおさななじみで同級生で親友。まことに対して特別な思いを持っている。面倒見が良いせいか、咲からも「師匠」と呼ばれ、色々と力になる。

「先輩はおとこのこ」ネタバレ

現在、82話まで配信されている「先輩はおとこのこ」少しネタバレします。

まこと編

「かわいい男の子」に強い嫌悪感を持つ母親。まことはバレないように女装し、かわいい男の子生活を送ります。

しかし、通っている高校でも変わり者扱いされ、まわりとは距離を置いている状態。そんな中、咲とりゅーじだけはまことを理解し、仲良くしてくれます。

悩みや不安を抱えながら買い物や水族館、文化祭や修学旅行など3人で同じ時間を過ごすうちに、まことの気持ちに変化が生まれ、母親に女装のことを打ち明けます。しかし、まことの言葉にショックで倒れてしまう母親。ひどく後悔するまことに父親がひとつの道しるべを。それはまことの祖父に会いに行くこと・・・。

実は、まことの祖父もまことと同じ趣味、思想の持ち主でした。そんな祖父との時間を過ごすことで前を向くことができたまことは、父親と母親が待つ家に戻り、ついに母親と向き合うことに。

さき編

「わたしが先輩の初恋の人になる!」とまことに夢中な咲。しかしある日、この気持ちは恋ではなかったことに気づきます。咲がほしかったのは、誰かからの「特別」。

咲が幼いころに離婚をした両親。大好きだったお父さんお母さんの「特別」になれなかったんだと心に寂しさを抱えながらも、天真爛漫にたくさん笑う咲。

まこととりゅーじと同じ時間を過ごし、2人はかけがえのない存在だと思いながらも、どこか寂しげ・・。

そんな咲がクリスマスの夜、お母さんに似た後ろ姿を見かけます。走り出し必死に追いかけます。「もう追いつけない・・きっと見間違いだ・・」と分かっているのに・・。

しかし実は、お母さんも咲に会いに何度も家の近くまで来ていたのです。後日、思わぬタイミングで再開を果たす咲とお母さん。しかしおばあちゃんから告げられた言葉は「だめだ」の一言・・。

りゅうーじ編  【推しです】

まことと幼稚園からの幼馴染で親友のりゅーじ。生徒手帳にまことの写真を忍ばせ恋心を抱きます。男を好きな自分にとまどいながらも、正直に気持ちを伝えます。

りゅーじを失いたくないまことは、付き合ってほしいと返事。照れながらもぎこちなく付き合い始める2人ですが、お母さんのことで悲しむ咲を、まことが抱きしめるのを目撃してしまいます。

りゅーじは、やっぱり俺じゃないんだなとつぶやき決断をします。大晦日に映画を見に行こうとまことを誘うりゅーじ。見終わったあと、つないだ手を放して言った「終わりにしよう」

新学期が始まってからも、お互いのことを思って距離を置くまこととりゅーじ。それを見かねた咲が2人を遊園地に誘います。観覧車の中で出した2人の答えは・・・。

スポンサーリンク

感想

全82話を見ての感想・・・これが無料で見れるなんていい時代だ・・ですww

ここからは筆者が特に心に残ったシーンを好き勝手に紹介しますヽ(^o^)丿

37話:相談

なんといってもりゅーじがまことに告白するシーンがめちゃめちゃ良いです!シチュエーションといい表情といい、切なさと素直な好きという気持ちが入り混じっている感じがものすごく伝わる描写になっています!

特に「見えてたのか?」というシーンと「好きだよ まこと」のシーンが心をグッとつかまれました!

同じ男性からみてもりゅーじがすごくかっこよく見えます!!

48話:痛い


咲の号泣シーン・・これは泣けます・・。娘を持つ親なら一層泣けます(T_T)

10年間ずっと我慢していたものが溢れ、「お母さんが私のこと特別ならきっと大丈夫」「でもそんなわけなかった」「本当に特別なら10年もほったらかしにしない」「もうだれもいなくなっちゃった」

いつも明るく振舞っていた咲から、涙と一緒に溢れ出た言葉。小さいからだでこんなにも頑張っていたなんて・・。

娘がいる筆者は、涙なしではスクロールできませんでした(T_T)(T_T)

57話:妹

ちょっと大人びたりゅーじの妹、小夏。表には出さないが、おにいちゃんのことが大好き。そんな小夏が家族にうそをついて出かけます。行先はさきのおうち。

迷子になりながらも、さきに会えた小夏は泣きながら「お願い」をします。それは大好きなおにいちゃんが悲しまないようにと、ちいさな女の子が頑張って考えた「お願い」でした。

健気で、素直な姿に心が震えるシーンでした・・。

さいごに

好きなシーンを紹介していたらキリがないので、ちょっとここいらで止めておきます(^_^;)

ストーリーとしては、これまでになかった!みたいな感じではないですが、なぜか夢中になってしまう。その理由はきれいな描写にありました。

一見シンプルな絵に見えるのですが、時折入ってくる描写がめちゃめちゃきれいなんです!特にときめくシーン!!

この書き方が、筆者を夢中にさせていました!あと、悔しいですが主人公がかわいいところも・・w

このレベルのマンガが無料で読めるなんてLINEマンガはすごいですね・・。

なにか新しいマンガを読みたいなと思っている方は「先輩はおとこのこ」をぜひ読んで見てください!きっとドハマりしますよヽ(^o^)丿

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました