【違法?】非弁行為にならない退職代行サービス 弁護士事務所運営「みやび」でトラブルなく即日円満退社!

退職代行

もう無理だ・・退職しよう・・。でも無事に辞められる気しない。

どうすればいいんだ・・。

不当な残業、パワハラ、いじめ、理解不能な経営者、経済的不安・・・

会社を辞めたい理由って、それぞれありますよね。

働き方改革などにより、以前よりは仕事のしやすい環境にはなっているもの、すべての会社がそういうわけではありません。

昔は、それでも3年は我慢して働け!辞めることは悪だ!!という風習がありました。

しかし、今は違います!!

時代の流れとともに考えも変わり、職場を変えることはキャリアアップであったり、そこまで無理するくらいなら辞めても良いという考えに変わっています。

ただし、仕事の辞めづらさだけは、今も昔も変わっていません。

「辞めたい」なんてとても言いにくいですし、言った後もしばらくは会社にいなければならないため、躊躇してしまうひとがほとんどだと思います。過去に3回転職している筆者もそうでした(^_^;)

そんな方には、退職代行サービスがおすすめです。というより使わない手はないです!

本記事では、退職代行サービスの中でも最上位に位置する「弁護士事務所運営」みやびの退職代行サービスをご紹介しますヽ(^o^)丿

こんなひとにおすすめ
  • 上司に言い出せない
  • 辞めさせてもらえない
  • もう会社にいきたくない
  • 申し訳なく感じてしまう

「辞めたい」と言うには非常に勇気がいりますよね?なかなか言い出せない気持ち分かります・・。

でも優先順位を間違えないでください(T_T)

辞めると決めた会社にダラダラいても、あなたにプラスになることはありません。

あなたの代わりに面倒なことはすべてやってくれる、みやびの退職代行サービスにまかせて即日辞めて次のステージにいってしまいましょうヽ(^o^)丿

スポンサーリンク

特徴

金銭交渉

退職代行サービスは大きく分けて3種類あります。

退職代行サービスの種類
  • 民間業者による退職代行
  • 労働組合による退職代行
  • 弁護士による退職代行

会社を辞める手続きだけであれば、どの退職代行サービスでも可能です。

しかし、会社を辞める場合、様々な手続きや交渉が必要になりますよね。

必要な交渉
  • 有給取得の交渉
  • 給与未払いへの対応
  • 退職金の請求
  • 未払いの残業代の請求

実はこれらの交渉、退職代行業者が行う場合は弁護士資格を保有する業者でなければ行うことができないんです。

弁護士以外が金銭請求を行うと、非弁行為となる可能性があり退職が無効になる場合もあります。

退職代行業者の中には悪質な業者もいます。

依頼して費用も払ったのに辞められなかった・・・なんてことのないよう業者選びは妥協しないようにしましょう!

万が一揉めた場合でも安心

弁護士資格を持たない業者が退職の代行業務を行った場合、無効になったり、懲戒解雇、損害賠償の対象になることがあります。

その点、弁護士資格を持つ業者であれば、万が一会社と揉めた場合でも安心して任せることができます。なにせプロの弁護士ですから(^-^)

一般的に退職代行で揉めるケースは少ないと言われていますが、それでもゼロではありません。

もしあなたが、うちの会社は揉めそうだな・・と少しでも感じるのであれば弁護士事務所に依頼することをおすすめします。

自分自身で一切会社と関わることなく、トラブルに巻き込まれず退職を希望するのであれば弁護士資格を持つ退職代行サービスを利用することが最も良い手段です!

全国どこでも対応

日本全国どこでも対応可能。相談は、LINEかメールで24時間受け付けています。

退職に対して深く考え込んでしまう夜でも相談することが可能!

住まいがどこであっても、円満退職できるまでサポートしてくれますよヽ(^o^)丿

スポンサーリンク

費用

相場より高いです

退職代行サービスの相場から見ると高いです

しかし、弁護士が手掛ける退職代行としてはリーズナブルです。

利用料金
  • 正社員・・・55,000円(税込)
  • アルバイト・・・55,000円(税込)

正社員とアルバイトが同額というのは少しひっかかりますが・・(^_^;)

相場は大体2万~3万くらいなので、やはり少し高いですね。

ですが、確実に辞めることができて未払い関係も回収できるのであれば、トータルでプラスになることの方が多いはず。

2万~3万の業者を使うより有益ですよね( *´艸`)

残業代・退職金請求の成功報酬・・・回収額の20%

これはちょっと注意です。

民間の退職代行サービスや、労働組合の退職代行サービスは一律3万円!のような料金設定をしています。

同じ認識でいると、あれ?想定していたより少ない!?みたいなことになってしまいますのできちんと把握しておきましょう。

しかし先述の通り、金銭の請求ができない業者に比べれば得られるお金は多いのでマイナスと捉える必要はありませんよ!(^^)!

弁護士以外のおすすめ退職代行は?

大抵のひとは、退職を検討していると同時に転職活動もしていると思います。

転職活動ってお金がけっこーかかるんですよね・・。筆者も経験済みです(^_^;)

なるべく低コストで退職をしたい方におすすめなのが、労働組合により退職代行サービスです。

弁護士まで依頼しなくても、退職できそうと判断できれば低コストの退職代行サービスでも十分です。

退職代行サービス ガーディアン

労働組合による退職代行サービスでは一番有名ではないでしょうか

給与や残業代の未払い交渉などがなければ、ガーディアンでまったく問題なしです。

一律29,800円(税込)で追加費用も発生しませんの相場価格で退職が可能です!(^^)!

男の退職代行サービス

こちらも労働組合による退職代行サービス。男性専門です!

ご安心を女性専用もございます(^-^)

退職率100%!尚且つ転職お祝い金がもらえるという特典付き!上手くいけば儲かってしまいますw

まとめ

会社を辞めるということを他人に依頼するのはおかしい!自分で行うべきだ!

こういった意見の方もいらっしゃると思います。おっしゃることは分かります。

しかし、筆者の個人的な意見を述べさせていただくと無事に辞められればなんでも良いんです!

みなさんそれぞれ職場も違いますし、上司も違う。

置かれている立場が違いますので、辞める方法も同じじゃなくていいんです。

なによりも優先することは、無事に退職ができ、速やかに次のステージに向かえること!

利用できるものは、なんでも使うべきですヽ(^o^)丿

悩んで、時間を浪費してしまうことの方が損失になってしまいますので、あなたにあった退職代行サービスでスパッと辞めちゃいましょうw

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ
にほんブログ村


30代サラリーマンランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました