不正検査の三菱電機 半導体不足でエアコンも生産停止 再入荷はいつ?? 

住宅設備
スポンサーリンク

三菱電機が鉄道車両向け空調機器の出荷前検査を怠っていたり、架空のデータを記入していた。

しかも35年以上も前から繰り返されていたとのこと・・。

三菱電機では以前も、鉄道車両などに使う産業用ゴムに対して子会社が必要な検査を行わなかったことが明らかになったばかりだったかと・・(^_^;)

三菱電機のような大企業になると、関わる人間は数えきれないほどいる為、人為的ミスはある程度は仕方のないことだとは理解できます。

しかし今回の不正検査は、35年も前から繰り返し行われていたとのこと。仕方がないという言葉ではちょっと済まされなさそうですね・・。

半導体不足でエアコンも生産停止なのに・・

鉄道業界ではないが、筆者は今回問題になった「空調」の業界に所属している。

個人的には非常に残念であり、少なからずこの影響は筆者の空調業界にも受けるかと・・。

いま市場では、半導体不足によりエアコンの生産が停止になっています。

・・・三菱だけ。

三菱が仕入れていた半導体の工場の火災が直接的な原因のようですが、いまのところ10月~11月くらいまでは三菱のエアコンは入ってこないと言われています。

三菱という名前のイメージが・・

この度の不正検査で、空調業界としては三菱がかなりマイナスイメージになるのではと懸念しています。

半導体工場の火災は、致し方ないものですが消費者にとっては「購入できない」という印象しか残りません。

そこにきて不正検査ですので、一時期の東芝のように三菱も苦しい時期を迎えるのではないでしょうか。

すでに、筆者の会社では三菱のエアコンは発注できなくなっているので、これからエアコンを購入予定の方は他メーカーにするか来年まで待った方が良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

いまのところ三菱以外のエアコンメーカーは問題なく生産ができています。

しかし、三菱のシェアがそのまま他メーカーを圧迫しますので、今後は品薄もしくは生産停止になる可能性が高いです。

やはりエアコンは専用メーカーが一番良いです、長く空調業界にいてつくづく思います。

先述しましたが、いまのところ三菱エアコンの再入荷は10月~11月ごろと言われています。

検討していらっしゃる方は気を付けてくださいね(^-^)

最後までお読み頂きましてありがとうございました!!

追記:2021/09時点

現状、グレードによっては入荷できることがあります。ベーシックなグレードは無いようなのですが高グレードなどの大量に出荷しないものは在庫がある可能性が!

確認する価値はありですね!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました