ガス給湯器が部品入らず納期遅延 ベトナムのロックダウンの影響

住宅設備
スポンサーリンク

【ハノイ=大西智也】ベトナム南部の最大都市ホーチミン市は15日、同日を期限としていた不要不急の外出禁止を30日まで延長すると発表した。7月9日からロックダウン(都市封鎖)に入り、段階的に規制を強化しているが、新型コロナウイルスの感染拡大に収束の兆しが見えていないため。

日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM15BMU0V10C21A9000000/

ベトナムのロックダウンが日本経済に多きなダメージを与えています。トヨタ、ナイキ、ギャップなど大手企業も顧客の需要に応えることが難しい状況。

そんな中、筆者が所属する住宅設備業界にもついに影響がでてきました。

給湯器が入荷できません・・。

住宅設備業界に詳しいりんたかの自己紹介
  • 住宅設備業界に10年在籍
  • 大手ハウスメーカー3社と取引
  • リンナイ、ノーリツをはじめとする設備メーカーの取り扱い多数

コロナの影響で8月くらいから、在庫が品薄になりそうと情報はあったのですが、ベトナムのロックダウンをきっかけに一気に加速しました。

結果、現状でメーカーに発注を入れても納期が「未定」という状態に・・。

リンナイ給湯器

引用元 リンナイHP https://www.rinnai.co.jp/notice/deliver/

エコワンで有名なリンナイも給湯器全般遅延するとホームページに掲載しております。さらに浴室乾燥機や乾太くんも遅延するとのことです。

ノーリツ給湯器

引用元 ノーリツHP https://www.noritz.co.jp/aftersupport/disaster/2109_info.html

やはりノーリツも給湯器、浴室乾燥機ともに遅延です。おそらくハイブリット給湯器(ユコア)も該当するのではないでしょうか。

パーパス給湯器

引用元 パーパスHP https://www.purpose.co.jp/news/detail/217

パーパスも・・。やはりどこも同じ時期に同じような文言でホームページに掲載しています。

スポンサーリンク

まとめ

おそらく今後は、給湯器の争奪戦になります。各ハウスメーカーやビルダーも躍起になって確保に動くでしょう。

とくにリフォーム業界は、注文から工事までが早いため在庫がなければなにもできなくなってしまいます。さらに故障などでの交換の場合は対応できなければ顧客からも不満がでてしまうので必死でしょう。

東京ガスグループのリフォーム業者のホームページでも「納期未定」と書かれています。

東京ガスグループのスミレナ 最新の給湯器が初期費用なし月々1,100円から

新築を建てられている方で、来月以降に引渡し予定の方はもしかしたら影響をうけてしまうかもしれません。

自分の家の状態がどうなっているかを、なるべく早く確認して把握しておきましょう。もしかしたらまだどこかに在庫を抱えている業者がいるかもしれないので・・。

追記:2021/09/24

どうやら照明なども欠品するものが出てきたようです・・。このペースですとほかにも出てきそうですね。

また、給湯器に関してはベトナムのロックダウンが9月いっぱいで解除されれば、10月の末には入荷できるのではないかとのうわさです。あくまでうわさですが・・。

追記:2021/10/04 ベトナムロックダウン解除

ベトナムのロックダウン解除に伴い、リンナイの給湯器の生産が通常に戻るそうです!

すぐに元通りというわけにはいかないかもしれませんが、商流の回復はかなり見込めるのではないでしょうか!リンナイに続いて他メーカーもおそらく通常に生産に戻ると予想されます!

この給湯器ショックで、かなりの方が苦労されたと思います。一日も早い生産回復を祈ります!

追記:2021/10/15 ノーリツはまだ

リンナイは、本来の生産ほどではないですが少し進捗がありました。しかしノーリツの状況は変わらないようです。

ハウスメーカー側も対応に追われているようで、もうしばらくこの状態が続きそうですね(T_T)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました