思い通りに仕事をするためにはキャラの確立が必須です 最強キャラを手に入れて会社の中心に!!

転職・仕事
平社員
平社員

もっと効率よく業務をこなして、早く帰りたい・・。社内でも上手く立ち回らないといけないのがめんどくさい・・。

こんばんわ、りんたかです。

上記の悩み解決します!

読んでほしいひと

・入社したばかりのひと

・社内の人間関係に悩んでいるひと

・仕事の効率を上げたいひと

読んだあとに得られるもの

・社内での立ち回り方

・今後の仕事のビジョン

・新しい自分

営業歴12年、売り上げ成績も常の上位3人に入っている筆者が仕事をより効率的に、そしてストレスなくこなす方法をご紹介します!

ごめんなさい、紹介などと言いながら、お伝えする内容は1つだけです。

それはキャラクターの確立です!!

なぜキャラクターの確立が必要かと言いますと、キャラが立つとある程度のことが許容されやすくなるからです。

例えば、早く帰りたいときなど「○○さんだったらしょうがないね。」「○○さんはそういうキャラだから。」というように特殊な権限が与えられます。

入社したばかりの方や、部署異動して日が浅い方などは急にキャラをたたせるのは難しいと思うのですが、はじめの頃から徐々にやっていくとかなり効果的ですので勇気を出して実践してみましょう。

それでは筆者がおすすめする社内キャラをご紹介します!!

圧倒的キャラ

筆者はこれです!

特徴としましては、すべてのことに関して圧倒的に強気ということです。

上司、部下に対してはもちろん、取引先に対しても強気です。

ただしこのキャラは成立するまで時間がかかるのと実績が必要になるので即効性は見込めません。

筆者の場合は1年ほどかかりました。

実績とは、筆者の場合ですと売り上げです。

他に人より数字を上げて仕事ができるアピールをすることで発言などに重みが出てきて徐々にキャラの確立に至ります。

実績もなにも無い状態で、ある日突然このキャラになったらさすがにおかしなヤツになるだけなので注意してくださいね。

この圧倒的キャラの一番のメリットは、ひとにお願いごとをするときです。

日頃から強気発言をしている人間が「申し訳ない、ちょっと助けて」とお願いするとかなり高い確率で助けてくれます。

「あの強気な○○さんが珍しくたすけを・・」「あの○○さんが弱っている・・」と、日頃から強気な人間がたまに見せる弱い部分が、ギャップを生み助けてあげなきゃと思ってくれます

当然ながら仕事はひとりではできません。円滑にこなすためには、まわりのひとの力が必要です。

上手に助けてもらい、仕事を進める上でこの圧倒的キャラは非常にやりやすいキャラだと思います。あなたの社内にも数人は存在すると思いますので参考までに注意してみておきましょう。

鬼嫁キャラ

どこの会社にもいっらしゃると思いますが、筆者の会社にも数人おります鬼嫁キャラ!(しかもかなりレベル高いです・・)

これはキャラ作りというより単なる事実なだけなのですが、このキャラが最強かもしれません

なぜなら、社内の人間が立ち入れない領域だからです。

しかしこの最強キャラを手にするためには、嫁の素性や実体験を社内で公表する必要があります。

家庭では自分はどんなポジションなのか、どんな扱いをうけているかなどを社内の人間に知ってもらい同情してもらうことが発動条件です。

中には、恥ずかしくて言えない。絶対引かれる。などと思われる方もいらっしゃるかもしれません。分かります、男の威厳的なものですよね?

ですがその威厳を失う代わりに得られるものは非常に大きいです!

ひとつ例をあげると

どんなことがあったとしても、早く帰れます

まわりから仕事の催促があったとしても、「ごめん、今日早く帰らないといけなくて・・」という理不尽な理由でも全員受け入れてくれます。

こんなことあります?すごくないですか??!

しかしながらこれは、自分で確立できるものではないので、万が一あなたの奥様が鬼嫁だった場合、使わない手はないのでその能力を如何なく発揮させましょう!

人たらしキャラ

これは比較的確率しやすいキャラで、女性に多いですね。

やることは簡単で、よく笑うことたくさん話しかけることです。

よく笑うは特に説明不要かと思うのですが、たくさん話しかけるの方はけっこー重要です。

なんでもかんでもおしゃべりになればいいということではなく、もう一押しあれば好感度が上がるというタイミングで話しかけるということです。

例えば、業務連絡でメールだけでも問題ないところを、プラスで内線も入れる。

会話のあとにありがとうございますを必ず入れる。

困っているひとにはすぐ声をかける(解決できなくても)。など、ほんと小さいことです。

そんなのできてるよ、と言われる方もいっらっしゃるかと思うのですが、筆者も含めてみなさん気付かない間に意外と抜けています。とくに仕事に慣れてきた時期くらいの男性が多いです。

圧倒的キャラと鬼嫁キャラは、だれでもなれるかと言われたら難しいのですが、この人たらしキャラは行動に移せばだれでも確立できます!

そして、これまでのキャラより断然長続きが可能で、好感度も爆発的に上がります。

知らず知らずに実践できている方もいらっしゃるので、人たらしに当てはまる方が社内にいれば観察して、マネしてみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

筆者はこれまでのほとんどをキャラで乗り切ってきました。

キャラの確立は経験上非常に重要です。社内環境によってはなかなか難しい場合もあるかと思うのですが少し意識して取り組んでみましょう。

おすすめできないのは、いじられキャラです・・もちろん愛されキャラなのでとても良いのですが、業務の円滑化のみに関してはおすすめできません。

無駄にいじられ時間を取られますし、少し優先度は低く捉えられがちなので・・。

残業に対して非常に厳しい時代です、業務を少しでも上手にこなすのは必須事項になっていますので、ぜひキャラを確立して円滑に仕事ができるようにしましょう!

ではでは。。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村


30代サラリーマンランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました