【初めての方必見】プロが教える ハズレ・失敗しないエアコンクリーニング業者3選 

住宅設備のプロ知識
スポンサーリンク

エアコンクリーニングをどこの業者にお願いしようか悩んでいませんか??

とくに初めてクリーニングをお願いする人にとっては、たくさんある業者の中から選ぶのはたいへんですよね(^_^;)

実はエアコンのクリーニングは、高い技術が必要な作業ですので「ハズレ」業者を選んでしまうと、次のような困ったことが起こってしまいます。

  • 汚れ、臭いがとれなかった
  • エアコンが故障してしまった
  • 高額な料金を請求されてしまった

せっかくお金を払って依頼したのに、まったく効果がでなかったら悲しい・・。

でも大丈夫です!本記事をお読み頂ければ「失敗しない業者の選び方」が分かります!!

エアコンに詳しい 筆者「じゅーせつ」の自己紹介
  • エアコンオーバーホール(分解洗浄)を行う会社に10勤務
  • エアコン取付台数3000台/年
  • ダイキン、日立など大手メーカーと取引

エアコンをはじめとする空調業界に在籍し、さらに「エアコンクリーニング」の経験もある筆者がわかりやすく解説してまいりますので、業者選びに迷っているあなたの役に立つ記事になっております!

ぜひ参考にしてみてくださいね(^^)v

結論:ハズレの担当者に当たる確率が低い業者を選ぶ

業者選びで最大のリスクは「クリーニングが下手な担当者に当たってしまう」ことです。

先述しました通り、エアコンクリーニングには高い技術が必要。そしてその高い技術は、すべての担当者がもっているわけではないんです。

「繁忙期にお願いしたら新人がやってきた」「はやく次の現場に行きたいようで作業が雑だ」

このように、ある一定数の「ハズレ担当者」が存在します。

もちろんこれはエアコンクリーニングに限ったことではないので、みなさんもこれまでになにかしらで経験されているかと思います。

では、この「ハズレ担当者」に当らないようにするにはどうすればいいでしょうか。

失敗しない業者の見分け方

筆者はこれまでに、1000台以上のエアコンをクリーニングしてきました。

その経験をもとに、業者を見分けるポイントを4つ紹介します!

作業費用は妥当か

エアコンクリーニングにはある程度の費用相場があります。

エアコンクリーニングの費用相場
  • 壁掛けエアコン 8,000円~13,000円
  • 壁掛けエアコン(お掃除機能付き) 13,000円~19,000円
  • 天井埋込みエアコン 20,000円~30,000円

この相場価格より著しく安い業者は使ってはダメです。

価格が安い業者は、その分件数を増やさなければならないため、作業が雑になりがちで技術も未熟です。

安くてもしっかりとやってくれる!そんな例外があるとすれば「くらしのマーケット」くらいではないでしょうか。

個人でエアコンクリーニングを行っているところであれば、相場より安い価格できちんとやってくれるところはあります。

ですが、はじめてエアコンクリーニングを依頼する場合、「個人業者にたのむのはちょっと不安・・」と感じるひともいるかと思います。

そんなひとは、まずは安心感のある価格が妥当な大手の業者に依頼するようにしましょう。

作業時間は妥当か

エアコン1台をクリーニングするのにかかる時間は平均1.5~2時間です。

作業員に余裕がある場合は2名で行ったりもしますが、 作業は基本的に1名で行います。

「スピーディーな作業!」「あっという間にきれいにします!」という言葉は非常に魅力的ですが、1名で作業を行う場合、玄関を入ってから1時間以内に作業が完了することはまずありません・・。

訪問してからクリーニング完了までの流れ
  • お客様への作業説明
  • 高圧洗浄機などの準備
  • クリーニング作業
  • 片付け
  • お客様への完了報告

いかがでしょう?訪問してからこの流れを1時間で行うことは難しいと思いませんか?

筆者も、1時間以内にクリーニングが完了したことはこれまで1度もありません(^_^;)

お客様への説明やクリーニング作業を丁寧に行うと、やはり1.5~2時間はかかってしまうんです。

業者選びでサイトを見ているときに「作業時間は○○分!」というワードがでてきたら注意してくださいね!

損害賠償保険に加入しているか

エアコンクリーニングでは、以下のようなトラブルが発生する可能性があります。

エアコンクリーニングのトラブル
  • エアコン内部の破損や部品の紛失
  • 水漏れによるエアコンの故障
  • クリーニング後に異音などの不具合

このトラブルは一定数どうしても発生してしまいます。

その理由は、エアコンは経年劣化をしており1台1台状態が異なることが原因です。

ゆえに洗浄中に予期せぬことが起こるのです・・(>_<)

経験豊富な業者であれば、このトラブルは少ないですがやはりゼロではありません。

そんな時のために、きちんとした業者は損害賠償保険に加入しています!

業者側も、自分たちがおこなっている作業はリスクが高いと自覚しているので、ちゃんとした業者は必ず加入しています!

損害賠償保険の有無は業者選びでもっとも重要なポイントなので、かならず確認するようにしてください!

例外として、エアコンは10年以上製造から経過していると保証の対象外となりますので気を付けてくださいね!

きちんとした実績があるか

全国に○○店舗!!

クリーニング実績○○万台!!

このようにサイトに掲載されている情報は非常に重要です。

実績が多い業者ほど、会社の規模も大きく、人材の育成もしっかりしています。

すなわち、「ハズレ担当者」に当たる可能性が低くなるのです!

「だれもが聞いたことがある」「CMでやっている」これも立派な実績!

聞いたことない業者や、ネット検索してもあまり口コミなどが出てこないところは避けるようにしてください。

筆者はこれまでに、「他業者のやり直しクリーニング」を何度も経験してきました。

そのほとんどが、安さ重視の無名業者・・。

お客さんも、「はじめからきちんとしたところに頼めばよかった・・」と必ずおっしゃいますので(T_T)

スポンサーリンク

おすすめ業者3選

それでは、これまでに解説してまいりました「ハズレ・失敗しない業者」を見分ける4つのポイントをクリアした業者を紹介します!

数多くの業者の中から厳選した3社なので、どこを選んでもハズレということはありませんので大丈夫です。

ただ、各社でオプションや付加価値が異なるので、あばたが一番メリットを感じたところに依頼するようにしてくださいヽ(^o^)丿

ダスキン

ハウスクリーニング業界で売上、知名度ともにトップクラスの大企業「ダスキン」

「イチイチ業者を比較するのはめんどくさい!!」という方は、ダスキンを選んでおけばまず間違いありません!

なんてたってハウスクリーニング事業売上300億円の業界ダントツ1位!!

ダスキンの特徴
  • 2名以上での作業がスムーズ
  • 下請けなし・自社スタッフの作業なので安心
  • 全国1,136ヶ所(2021年現在)に営業拠点があり幅広いエリアに対応

ダスキンは技術ライセンス制度などを設け、技術力の向上と均一化を図っています。

つまりは「ハズレ」の確立が非常に低いということ!

事前見積も無料で訪問してくれますので、だれもが安心してクリーニングを依頼することができます。

唯一不便なのは、土日祝日は休みの店舗が多いこと・・

急いで作業をお願いしたいひとにはちょっと不向きですが、それ以外は言うことなしのクリーニング業者です(^-^)

ちょっと費用は高めですが、確実で安心なクリーニングを希望する方にはピッタリですよ!

ダスキンのエアコンクリーニング

おそうじ本舗

ダスキンに次いで・・・というか最大手のダスキンともっとも比較されるのが「おそうじ本舗」です。

ハウスクリーニング事業売上も堂々の第2位!!

おそうじ本舗の特徴
  • 最新技術 ファインバブル洗浄でピッカピカ
  • 技術があるからこそできる完全分解洗浄
  • 土日も対応

基本的には1名での作業が多いですが、その分もっている技術は高いです!

それを裏付けるのが「完全分解洗浄」

他の業者ではやらない「え??そこまでするの??」というところまで分解してクリーニングをしてくれます!

筆者は、エアコンを取り外し会社にもって帰ってきてからオーバーホールを行っていますが、やはり時間がかかります。

オーバーホールまでとはいきませんが、その場でおそうじ本舗さんくらい分解して掃除してくれるのであれば、かなり満足度は高いはず!

ただ、ダスキンよりはスタッフにムラがある印象なので「エアコンをとことんきれいにしたい!!」という方以外はダスキンの方が良いかもしれません・・。

従来のクリーニングより、きれいになる「完全分解洗浄」に興味のある方は、利用して見てくださいヽ(^o^)丿

2021年6月30日まで、3,300円OFFのキャンペーンもやってますよ!

エアコンクリーニングなら【おそうじ本舗】

ベアーズ

ハウスクリーニングのイメージが強いベアーズですが、エアコンクリーニングもバッチリおこなっています(^-^)

ベアーズの特徴
  • 予約が即日完了 ネット予約してもかならず折り返しの電話で内容確認
  • 作業員のレベルが非常に高い
  • 納得するまで何度でも手直しOK

知名度としては「ダスキン」「おそうじ本舗」に劣りますが、作業員のレベルは負けていません!

その証拠に、ネット上に出ているベアーズの口コミで「悪い口コミ」はほとんどありません。

「礼儀正しい」「清潔感がある」「丁寧」など、作業員に対する良い口コミばかりです。

さらに、リーズナブルな価格で利用できるということもあって、顧客満足度が非常に高い!

「ハズレの担当者」にあたる確率はかなり低いので、安心して利用できます!

ベアーズのエアコンクリーニング

料金比較

壁掛けエアコン天井埋め込みエアコン
ダスキン 14,300円(税込) 38,500円(税込)
おそうじ本舗 12,100円(税込) 38,500円(税込)
ベアーズ 12,980円(税込) 28,710(税込)

代表的な壁掛けエアコンと天井埋込エアコンで比較しました。

壁掛けエアコンは各社そこまで差はないですが、天井埋め込みエアコンでは「ベアーズ」が安いですね!!

おそうじ本舗はただいまキャンペーン中で、上記の料金以外に分解洗浄通常料金17,600円から-3,300円引きをした14,300円(税込)で利用できるコースもあります。

もちろん各社2台目以降は価格が下がりますので、複数台のクリーニングを希望されている方はサイトで確認して見てください。

大体1,000円~2,000円程度お安くなりますよ!(^^)!

壁掛けエアコンであれば費用はあまり変わりませんので、先ほどおすすめした業者の中から、あなたに合う業者を選んで依頼して見てくださいヽ(^o^)丿

まとめ

お使いのエアコンが9年以上経過している場合は、クリーニングより買い替えをおすすめします。

なぜなら メーカーが部品保有をやめるのが発売してから9年後だからです。

万が一故障しても直すことができないですし、エアコン自体の対応年数も10年となっているのでクリーニングして使い続けるメリットはありません・・。

エアコンは1年使うと汚れます。とくにLDKのエアコンは他の部屋と比べ物にならないくらい汚れています。

健康被害がでる前に、エアコンクリーニングをして室内空間をきれいに保ちましょう(^-^)

とくに5年以上お使いで、エアコンクリーニングをされていない方は、一度エアコンの中を覗いてみてください。

ゾッとするくらい汚れていますので・・(^_^;)

使用年数4年~5年の汚れを見てみたい方はこちらを参照くださいませ。

最後までお読み頂きましてありがとうございました<m(__)m>

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました