【簡単】Twitterフォロワーを一か月で200人増やす方法 もっとも大切なことは継続すること!

レビュー

フォロワーがなかなか伸びないぁ・・。毎日仕事や子育てで忙しいから効率良くフォロワーを伸ばせる方法はないかな・・。

こんばんわ、りんたかです。

上記のお悩み解決します!!

Twitter初心者の筆者が一か月で200人の方にフォローして頂いた方法をご紹介します。

難しいことはまったく無く、自分をフォローしてほしければ当然やるべきことをやるだけです。

まずは筆者のTwitterを開いている1日の時間帯をご紹介します。

りんたかとTwitterの一日
  • 7時~8時30分     通勤途中にTwitter
  • 9時~12時       仕事
  • 12時~12時30分    昼食
  • 12時30分~13時    Twitter
  • 13時~21時      仕事の隙を見てTwitter
  • 21時~22時      帰宅途中にTwitter
  • 22時~23時      晩御飯
  • 23時~25時      ブログ作業もしくは寝落ち
  • 25時~25時30分    ベッドの中でTwitter

仕事の日は、だいたいこんな感じです。ちなみに休日はわがままな5歳の娘にかかりきりなので不定期です・・(^_^;)

おそらくTwitterやられている方ほとんどがそうだと思いますが、筆者も隙間時間にTwitterを見ています。

それでは筆者がこの隙間時間でどうやって一か月で200人の方にフォローして頂いたか、ご紹介しますねヽ(^o^)丿

時間帯でやることを決める

仕事、家事、育児をやっているとTwitterのために時間を作ることは難しいです。

筆者もそうですが、隙間時間やながら時間でやるしかありません。

その時間をより効率的に使うために、Twitter内でやることを時間帯で分けています。

通勤途中は「いいね」だけ

筆者の場合、7時~8時30分の間は「いいね」だけにしていました。今は慣れてきたのでツイートもしていますが朝のバタついているときにツイートするのは難易度が高いのでこの時間は比較的やりやすい「いいね」だけにしてより多くの方とつながるようにしていました。

昼食後は「リプ」に専念

昼休みの間は比較的余裕があるので「リプライ」に専念します。半日もたてば、リプしたくなるツイートがたくさんありますので一言でもOKなので「リプ」に専念!

帰宅途中に「ツイート」

帰宅途中はツイートの時間にあてます。今日起こったことや、思ったことをここでツイートしましょう。朝と違いもう帰るだけなので、少し楽な気持ちでツイートでき、おもしろい文章なども思いつきますよ(^-^)

寝る前には「下書き」

家についてからのことや、思い出したことを「下書き」にする作業をしましょう。そうすることによってストックが出来、次の日のツイートにあてられます。

筆者の場合、下書きはけっこー作ります。まぁ下書きというよりメモ代わりに使っているという方が近いですかね。思いついたことをその場でツイートしなくてもメモとして下書きにしておけば後々かなり使えますよ。

リプは心を込めて1往復半

筆者はTwitterをやる上で、これを最も大切にしています。

こちらは例としてお見せした方が分かりやすいので下記参照ください。

通常のやりとりはこちら

①りんたかリプ 「フォローさせて頂きます!よろしくお願いいたします!」

②お相手様リプ 「こちらこそお願いします!」

③りんたか   「いいね」を押して終わり

りんたかのやりとり

①りんたかリプ 「フォローさせていただきます!よろしくお願いいたします!」

②お相手様リプ 「こちらこそお願いします!」

③りんたかリプ 「わざわざご丁寧にありがとうございます!はい!よろしくお願いします!」

④りんたか  「いいね」を押して終了

通常のやりとりに比べて、1セッション多いです。

特に意識して始めたわけではないのですが、せっかく返信いただいたのに「いいね」だけで終わらせてしまうのは申し訳なくて自然とやっていました。

筆者が営業職のせいか、最後は自分のお礼で終わりたいという癖が出たのだと思います。

結果、フォローして頂いた後もリプを頂けたり「いいね」をたくさん頂けたりと仲良くさせてもらっている方がたくさんいます!(^^)!

「いいね」はなるべく「いいね返し」

自分のツイートに「いいね」をして頂けた方には必ず「いいね」のお返しをしています。

これも感謝の気持ちから行っています。「いいね」をして頂けるとすごく嬉しいので相手にも同じ気持ちをという単純明快な行動ですねw

Twitterは比較的わかりやすく、自分が行った行動がそのまま自分に返ってくることが多いです。

相手のことを考え行動することで、自分にも同じ対価となって戻ってきますので今後の自分の為にも「いいね返し」はおすすめです。

「フォロー」は自分から

おそらくこれが一番抵抗があると思います。筆者もそうでしたがTwitter始めた当初は自分からフォローすることに抵抗があり、あまりフォローができませんでした。

ツイートをしていればフォロワーは増えるだろうと。

しかし伸びない・・。なぜだ・・。

少し考えると当たりまえのことです。

Twitter外でもそうですが仲良くなりたいときって、自分から自己紹介しますよね。

その自己紹介がTwitterだとフォローになります。

Twitterは不特定多数の方のツイートが障害なしに見れることが特徴ですが、それでも素性のわかっている方のツイートの方が目に留まります。

まずは積極的に自分からフォローしましょう。プロフィールなどを見てもらい、あなたがどんな人か伝われば必ずフォロワーさんは増えますよ(^^)v

まとめ

筆者は幸いにもフォロワーさんに恵まれ、支えて頂いています。

このブログの更新も、Twitterやフォロワーさんがいなければ継続できていないと思うほどです。

筆者のように、情報共有や支え合いが必要な方はフォロワーさんが多いことに越したことはありません。

  • 時間帯でやることを決める
  • リプは心を込めて1往復半
  • 「いいね」はなるべく「いいね返し」
  • 「フォロー」は自分から

この上記4点を試して頂き、ぜひぜひたくさんのフォロワーさんとつながって下さい!

きっと、世界が広がりますよーヽ(^o^)丿



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村


30代サラリーマンランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました